トゥ〜トゥットゥ〜♪

トゥットゥットゥ〜♪

トゥルトゥットゥトゥトゥ♪

トゥ〜トゥトゥトゥトゥ〜♪

台湾で鳴らした俺達スクーターチームは、濡れ衣を着せられ当局に逮捕された。

刑務所を脱出し、地下に潜った。しかし地下でくすぶってるような俺達じゃあない。

筋さえ通れば金次第でなんでもやってのける命知らず、不可能も可能にし

巨大な悪を粉砕する

俺達、台湾野郎エステートっ!!

注:特攻野郎AチームのBGMを口ずさみながらお読み下さい。あと金次第でなんでもやってのけませんのであしからず。

No1 台湾式テクニシャンドクター
プロフェッサーモーリアス

元某国陸軍科学部門の科学者、あの夢のスーパー
マシン「ナイト2000」の開発にもたずさわる。
その後ひょんなことから台湾に渡り台湾料理の料
理人として開花、日々昔とったきねづかで1分でも
早く店に出勤できるように通勤快速スクーターの
カスタムに精を出す。そんな彼は台湾式エステート
のリーダー。
シグ盛りX
No2 ほとばしるパッションっ!!
あかすり・スリーウッド

ブラジルでサンバ隊のリーダーを4年間続け、その
後、一流のラッパーを目指し単身上京。4年間に渡
り日本の倶楽部シーンを騒がす。
社員旅行で訪れた台湾で、ふと立ち寄った店の台湾
料理に感動、プロフェッサーモーリアスと運命の出
会い果たす。台湾式エステート1の熱血漢。
おかゆ
No3 指圧の心はエロ心・孤高のドリラー
Mrドリラー 団・ボビッシュ

変幻自在7色の地獄突きを得意とする悪役レスラー
台湾地下プロレスの帝王として君臨する。しかし実
は苦労人で毎回のリングコスチュームにお金をかけ
過ぎてファイトマネーだけでは足りずハンカチ折り
の内職をもこなす。ある日喰う物も無く空腹で路地
裏で倒れていた所をモーリアスに拾われる。


G悪
No5 スリースクラブハーフ
蒸しタオル440(殿堂入り)

南米アマゾンの奥地で26年間鼻くそをほじり続け
ている所を某国陸軍によって捕獲。プロフェッサー
モーリアスの研究により驚異のスピードで鼻毛がの
びることが発覚、しかし特になんの役にもたたない
のでほったらかしにされる。モーリアスが台湾に渡
る時になんとなく一緒に連れて行かれ現在はその鼻
毛を束ねた物がたわしがわりになり洗車に丁度良い
と重宝がられている。
蒸しタオル440氏は殿堂入りしました。
ジャクリーン
No6 黒くたたずむビッグマグナム
ブラザーA・ゴールデンチェアー


男の名はブラザーA、その昔セリアAで大活躍した熱
狂的サポーター。がんばりやさんの彼は好きな選手
を地の果てまでも追い掛けた。しかしある日あるは
ずの無い飛行機の乗り継ぎミスで台湾に到着、空港
で酒盛りをしていたあかすりと意気投合、そのまま
あかすりの社員旅行に同行、あかすり同様に台湾式
エステートリーダーのプロフェッサーモーリアスと
運命的出会いを果たす。台湾式ES内では「動のあか
すり」、「静のブラザー」と呼ばれている。
ブラッディ
No7 日の出から開店!
アライブ飛田

配達レベルトップクラスの八百屋の青年。
プロフェッサーモーリアスの注文に答え冬虫夏草か
らブラジャーまでなんでも揃えるキャノンボールメ
ン。しかし世の中の不況のおりに人件費削減の罠に
はまり八百屋を追われる身に、自分を見失った彼は
ベーゴマにキャップ集め、悪の限りを尽くしていた
その姿を見かねたモーリアスが救いの手を差し伸べ
る「うちの店で最速のおかもちを目指せッ!」この
言葉を胸に今日も彼は西へ東へ出前に走る。
カーロ100
No8 愛欲的肉食獣
サード・バック・アッローロ

数々のバイクを乗り継いできたサードバック。
パーツを探しに台湾へ。
ふらっと立ち寄った台湾料理店の前のシグ盛りXに目が。
以後モーリーアスの店の常連になり、台湾式へ参加する。

現在、団・ボビッシュの兄貴的存在である。
アッローロ125
No9 日本からのいぶし銀
よへじぃ〜

サードバックと共に台湾へ渡って来た彼もモーリアスの
料理にハマり常連になる。
今では台湾式No.1のグルメ。
食の事ならよへじぃ〜に。
南国生まれの彼は、ココロも熱い。
台湾式のパパ的存在?
*団・ボビッシュのGは元々よへじぃ〜の所有車で
名前の「G」はグランドアクシスのGとよへじぃ〜のG
ブ〜
No10 デリケートな場所に
フィジニーナ不二夫

貿易商の不二夫はある日、取引先の台湾にてオレオレ詐欺に遭う。そして無一文になってしまったところをモーリアスに拾われ命を救われる。その後モーリアスの元で修行中。
そんな彼、実は九州を代表する元レーサーだった!
マジェスティ125
No11 スクーターシーンへ帰ってきたヒーロー            
ドン・タコ・ロドリゲス 

日本のミニバイクシーンを総ナメにしてきた彼は引退後家族と共に
平穏な毎日を送っていた。
しかし家族とのドライブ中にトラブル発生。
車が大破してしまう。もう一度家族と楽しい生活を送る為に、
レース界に復帰する為に台湾式で再修業中。 


2005モデル シグナスX
No12 シンボルはショートストローク!
ザ・グレート・タンショウ

小柄な男が小刻みに歩く、たどり着いたの場所は小粋なカフェ。
彼の名はザ・グレート・タンショウ、相性は『G・T』
台湾きっての小回りのきく小豆ディーラーだ。
モーリアスの店で祝い事がある度に、
赤飯用の小豆を愛車の「槍杉」で納車する。

彼は去り際にいつもこう呟く
「人生は細く短くだぜ、、、、、、」

後に台湾式エステートと行動を共にすることはまだだれも知らない・・・・・

槍杉

No13 君の瞳を『ROCK ON!』
U字ROCK

花より男子でおなじみF4の「ジェリー・イェン」よりも
イケメンのU字ROCK。
実は花より男子の主役が決まっていたU字ROCKだが、
たまたま入った台湾料理店、モーリアスが出す料理の虜に。常連客となった彼は主役の座を自ら降板。
そこでブラザーAと出会ったのが彼の運命を変える。
Jマスター ブラザーAの若きパダワンとなったU字ROCK。
ブラザーAより『力場』の正しい使い方を教わっている。
今はマスターより受け継いだ『光剣(MF06)』を操り修行中。


フォル
全部読んだらここをクリック
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO